2015/10/29

ブログにパワーが向かないなぁ。

特に書きたい事が無い日も多い。

それって僕は、ブログに向いてないんじゃないかなぁと思う日もある。

でも、書かなくなると、「どんどん書けなくなるんじゃないかな?」と不安な気分になる。

まぁ別に誰に強制されているわけでもないんだけど…。

何か感覚的なものだけど、今は文章がある程度書けた方が良いような気がしている(理由は分からない)。

そんな事で、今日も何とか形にするように試みる。

今日は全然行きたくなかったんだけれど、お薬が少なくなってきたので、午後からもらいに行ってきました。

病院って面倒くさいですよね。

↓待ち時間が長いよ (泣)
image


スカイプとかで診察してもらえませんかねぇw

大体、僕の通っている医院が遠いんですよ。

電車に乗らないと行けないとか、普段ひきこもってる人にはハードモードだよ…。

でも、漢方系に変えたらその医院になってしまったのね。

本当に調子悪い時は母にお薬だけもらいに行ってもらう事もあるけど(すまねぇ)

何故、漢方系に変えたかを話します。

以前は割と近くの一般的な西洋系の医院に通っていた。
image


患者さんも多くて、かなり淀んだ感じの所だった。

一応カウンセリングも行っていたようだけれど、どの程度のレベルかは分からない(そこではカウンセリングを受けた事は無いし、何故かすすめられなかった 謎)

けれど、そこに通えば通う程に、増え続けてくる薬に疑問を持った。

また、出された薬を飲めば飲むほどに、意識がぼんやりしていた。

また眠りも、寝れるんだけれど、変な感じの眠りで、強制的に電源が切れるような…。

起きてからも長い時間ぼやけていた。

これじゃあ、補助役としての薬なのに、何か変じゃないかと思って今の医院に行く事になる。

人にもよるけれど、漢方系に変えてからは、薬の不自然な効きとかは無くなったようだ。

でも先生との相性や、どの薬が効くか探すのに少し時間が掛かる場合もあるかな。

増え続ける薬に疑問を持っている方は試してみるのもありだと思います。

先生を探す時は、必ず「腹診」をしてくれる人にして下さい。

漢方系で腹診をやれない先生はちょっと信用に欠けると思います(まぁ大体は出来るんだけどね)。

こうやって書いて分かってきたけれど、書きたい事が無いのは、病院かも知れないけど(行くまでも)、外の風に触れて、内にこもったパワーが発散したからかな。

結局、ひきこもっていると、そのパワーが自分に向かって来るんだよね。

それが結構なダメージを与えて来るんだね。

やっぱりひきこもりは、カラダにも精神にも悪いわ。





\支援のポチッとをよろしくね/
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【↑ブログ村ランキングに参加してます】