僕は軽い発達障害(学習障害)だったのではないかと思うことがあります。この文章も、最初の方はキーボードでがんばって書いていましたが、最近はAppleの音声認識機能と文章読み上げ機能に頼って記録しています。

思考速度とキーボードで打ち込む速度が、かみ合わないからです。つまり、キーボードで打ち込むテクニックが無いということですね…。

2016-02-24-13-09-54


このブログも、そんなに時間が掛かってなさそうに見えて、1記事書くのに、3〜6時間ぐらいの時間が掛かっていたりします。

だから、なかなか更新が進まないんですよね。なので、ここのところは、ちょっとづつ記録するパターンにしています。

このブログは、日記というよりも、記録になりつつあります。


書きづらく感じる理由




まず単純に、自分の考えていることを文章化できない。頭の中で考えていることが、「すーっと」言葉にならないのです。

トレーニング不足もあるとは思いますが、昔から作文的なものが苦手でした。スラスラ書ける人が羨ましかったです。

当時は何でそんなに書けないのか、よく分かりませんでした。出来なくてイライラしていることも多かった気がします。まあ後に、それが耐えられなくなってしまうのですが…。

また上手く文章にならないので、言葉の組み替えや、推稿にけっこうな時間を掛けていたりします。文章が長くなるぼど、余計に構成が分からなくなるという側面もあったりします。

そして異常なほど、文章チェックをしていると感じる時があります。チェックにチェックを重ねて、時間が過ぎていることが…。

そんな感じなので、読みやすいブログになるように、毎回努力をけっこうしていたりします。何とかみなさんが、読むに耐える文章になっていれば良いのですが。




古くはこんなことがやりづらかった




・算数がよく分からなかった

特に掛け算辺りから、つまずいていたような気がします。古い記憶なので、よく思い出せませんが、夏休みに補講に通わさせられた気がします。

高度な数学に発展していって、みんなわりとそれなりに理解しているのにもかかわらず、僕はなかなか理解できませんでした。つまり飲み込みが悪いんですね…。

なかなか頭の中でつながらなくて、理解するのが難しかったです。


・文章理解力が弱い

今でもたまにそうなんですが、自分で本なんか読んでいて、どこを読んでるか分かんなくなってしまったりします。何か頭の中で、イメージがつながらない時があるんですね。

昔はもっとひどくて、小説を読んでも、作者のいっている意味がなかなか理解出来ませんでした。

そもそも、一冊読み通せませんでした。だって、イメージがつながらないから、読んでてつまらなかったんですよね。

2016-02-24-13-11-34


だから、小学生とかで「ハリーポッター」全巻読んで「楽しかった」とかいう人を見るともう驚愕です。

でも「これではマズイ」と思い、ある時期に本を読むトレーニング(数年)をして、今ではそれなりに読めるし、理解もできます。良かった。


・運動の動きが理解しづらい

人の動きをマネすることが苦手なんですね。古くは逆上がりが出来ませんでした。まあ、出来ない人も多いと思いますが。

image


みんなが先生(リードする人)の動きを見て3〜4回でそれなりに出来ることが、僕にかかるとなぜか2〜3ヶ月もの時間が必要なことも…。

まぁ最終的には出来ているのですが、周りを見ると、明らかに時間がかかり過ぎてるかと思う時があります。

あと、運動とは関係ないかも知れないけど、靴のひもを結ぶことも長い間(数年)出来なかった。変則的な結び方を、よく母に怒られていました…。いまでは出来ます。良かった。

それと箸も、なかなかうまく使えなくて、よく怒られていました。箸の養成ギブス(そういう商品がある)をつけさせられてやっと覚えたレベルです。いまではキレイに使えます。良かった。




最後に



まあ、いろいろと書いてみたけど、実際これが、学習障害にあたるのかは微妙なところがあると思います。僕は軽く入ってるかなとは思いますが…。

社会が高度化して複雑化すると、1人の人間がいろいろな作業をしなければいけなくなり、「もしかしたら自分て何かしらの障害があるのか…」と感じる場面が増えている可能性も高いと思います。

そういうふうに考えると、昔は一部のエリートだけが、語学や数学、文章作成を出来ればよかったわけで。

だから、一般の人は自分が「出来る」とか「出来ない」とか考える必要はなかったんですよね。ある意味幸せだったかもしれません。ある人にとっては不幸だったかも知れません。

それにしても、こんなこと書くと、「推測で書かないで下さい!」とかコメント欄が荒れる可能性があるな…。

毎回コメント欄におびえているなら、コメント欄を閉じてしまえばいいじゃないかと言う説はあります…。そんなことを考えながら、今回はこの辺で終りにします。またね、ニャン!





\支援のポチッとをよろしくね/
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【↑ブログ村ランキングに参加してます】