ちょっと行った日もあったんだけど、収穫とひたすら畑拡大(僕が畑に来たため、拡大が必要になった)のための草刈りと言う地味なことしかしていませんでした。

2016-03-21-13-49-55


あんまり地味な作業を記録しても、読み応えがないので、ブログにはしていませんでした。僕もネタが無いと書くのが大変だしね。

今回はネタ盛りだくさん



更新していないというのもあるんだけど、今回はいろいろと書けそうなことがあります。

まずレギュラーの成長報告。

ひきこもり気味の無職さん、本年の初外出が畑の巻[農作業日誌その9] : ひきこもり 自己療養のためのブログ
関連する記事



この記事で紹介したブロッコリーが、突如覚醒してたくさん取れるようになりました。

2016-03-21-13-47-56


最初はあまりにもならなかったので、これは失敗の劣等生だと思っていたんだけど、ここに来ての優等生に変身しました。スーパー進化です。

例えるなら…(いや、例えんでいいな。長くなるから)。


2016-03-21-13-48-23


シュンギクはギリギリ生き残って、一部成長する可能性があります。だけどほとんどが、風と寒さでボロボロになってしまいました(泣)

食べられるモノは出来るのでしょうか?

ほうれん草はもう失敗ですね。これはもうさすがに、復活しないと思う。残念だ。

2016-03-21-13-48-35


ソラマメは少し寒さにやられたけど、なんとか成長しているみたいです。

2016-03-21-13-48-53


ソラマメは、好きなので、1番期待している野菜だったりする。無事に成長してね。

スナップえんどうだったかな? なんだか忘れちゃったけど、とりあえず育ってくれてます(紹介雑だなぁ)。

2016-03-21-13-49-04


2016-03-21-13-49-21



マメトラを操縦するの巻き



2016-03-21-14-19-50


耕運機って言うのかなぁ?

畑が広いので、クワだけでは対応できず、こういう機械もたまに使っているそうです。

今回は畑も拡大したので、人の力でやったら大変なことでした。良かったよ、耕運機があってさ。

そして今回は、この機械の使い方を僕に「覚えてね」ということで、操縦の仕方を師匠のダンナさんに習いました。

写真を撮り忘れたので、加工したアップ写真です。見づらくてすみません。

image


マニアル車と似たような作りになっています。ロー、セカンド、サードとあり、深く耕すと、浅く耕すみたいな感じになってます。

これ単純な構造なんですが、なかなか難しかったです。というか僕の飲み込みが悪いと言う話もあります…。

↓何回も行ったり来たりした。でも一部に耕し残しが…。
2016-03-21-15-02-40


結構曲がってしまいました。まっすぐに耕すのが難しかったです。

ダンナさんも苦笑い気味でした。僕も苦笑いだし、変な汗かいたわ。

しかも機械とはいえ、上から人が押さえたり、コントロールしないと耕せないので、見た目に反して力がいります。

使いこなすまでにはまだまだ時間がかかりそうです。まあ、余り使う機会も無いのですが。


今回植えた野菜



何とか耕した畑に、今回はジャガイモとネギを植えました。

2016-03-21-15-07-23


どんだけ作るの?
もう素人レベルじゃないよ。

2016-03-21-15-06-07


溝を作って、肥料をまきます。

2016-03-21-15-11-08


ネギもね、いっぱい作りますよ。

2016-03-21-15-52-12



まとめ



↓サクランボの花。師匠の家はサクランボまである!
2016-03-21-16-14-10


今回は作業が盛りだくさんで、手首痛めました。はい、虚弱体質。はい、情けないです。

特に耕運機はくせ者でした。というか、これで、手首痛めた…。慣れてないから、余計な動作が多過ぎたみたいです。アクセル入れないで、右や左に重い耕運機を回転させたりしたのが手首にダメージを。あと機械の振動も結構あったりする。

農作業はのんびりした雰囲気がありますが、実際は結構ハードな作業が続く時があります。筋力がないと、翌日は大変なことになります。

何をするにしても、体力が必要だなと感じた日でした。最後までご覧いただき、ありがとうございました。それではまたね。





\支援のポチッとをよろしくね/
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【↑ブログ村ランキングに参加してます】