一時は早産かと、みんなで心配していたけれど、無事に元気な男の赤ちゃんが産まれて来ました。

良かったよ…(涙)






そして貴重な機会だから、病院に何回もお見舞いに行きました。

産まれたばかりで保育室に並んでいる赤ちゃんを、「いろいろな子がいるなぁ」とじっくり見てしまいました(笑) 

普通の病院とは違って、不思議な空間なのです。

そして、「うちの赤ちゃんかわいいなぁ」と早くも叔父バカ(?)を発揮していました。


我が家に赤ちゃんがやって来た!


退院後、4ヶ月ぐらい居たけど、も〜大変でした。

一番大変だったのは妹だとおもうけど、とにかく泣き声がスゴくて…。

男の子だったんだけど、「前世はオペラ歌手だったん?」てレベルの泣き声にびっくり…。 

あんまり赤ちゃんに接したことないけれど、側で聞いていても、「これはのどが壊れるんじゃないか?」「アメリカだったら虐待疑われるぞ」とこっちが心配になるほど、大きな声で長く泣くの。 

いくら泣くのが仕事とは言えど、こんな声量のある赤ちゃんは聞いたことが無いよ…。

声の通りが良すぎるよ。

後に、妹の友達の赤ちゃんが何人か遊びに来たけれど、みんな3分の1ぐらいの泣き声でした。

逆にこっちが、 「泣き声小ちゃい!」て驚いたぐらいです(笑)

泣き声耐性のスキルが備わったよ(笑)

でも不思議なもんで、妹の子どもと思うと、「泣いてるな」とは思うけど、そこまでは気になりませんでした。

まあ、ちょっとうるさいなとは思ったけどね。

それぐらいは思う時はありますよ。


これが寝ないんだなぁ


この赤ちゃん、なかなか眠らいない子でした。

僕もなかなか寝ない子(小ちゃい頃から不眠症かよ)だったらしく…同じなんかな。

それで妹もグロッキーになってしまって、しんどそうでした。

しかし、妹が大変なのも分かるのですが、僕も現在進行中の不眠症でして…。

なかなか、すっと寝れないのです。

そこでお水とか薬とか、一階(僕は二階に寝ている)に取りに行く時もあるじゃないですか。

もちろん、そうならないように、水筒や薬とか用意しますよ。

でも忘れたり、そもそも不眠症なんだから、朝方まで寝れなくて、お水が不足することもあるのですよ。

だいたい、赤ちゃんだから、寝るのも早いんだけどね…。

でもそうなったら、一大事なんですよ。

起こしたら、通りの良い声で泣いてしまい、お母さんも目覚めてしまうのです。

もうねぇ、一階に降りるので、メタルギアソリッド状態ですよ。

もうスパイの潜入ミッションですよ…。

水を汲む音でも冷や汗ものでした。


メタルギアでいうところの、この状況ね。ちょっとしたモノ音で、隣り合わせの死がそこに…。


引用元:METAL GEAR SOLID | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト



それでやっと静かに二階へ上がって来れたと思って、一階に忘れものした時なんかもう絶望的だよ。

そんなことが数ヶ月も続くと、もともと神経やられてたニャン氏さんはぐったりしました。


まとめ


まあ、そんな感じでいろいろとありましたとさ。

空白期間を、ザックリまとめ過ぎな感じはするけどね。

でも妹のおかげで、若干疲れたけれど、貴重な赤ちゃんが居るという体験をさせてもらいました。

何事でも、事前に擬似体験できるのは良いことだと思います。

赤ちゃんが居るって、こんな雰囲気なんだと感じ取れました。

妹と赤ちゃんよ、価値ある経験をありがとう。

















\支援のポチッとをよろしくね/
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【↑ブログ村ランキングに参加してます】