久しぶりにこの間Twitterを開いて感じたけど、Twitterが苦手だ。

今さら感があるけどね。

「もうけっこうな年数やってるじゃん」って突っ込まれそうだけど…。

苦手なものは苦手なのですよ。

まあ、Twitterやってるとスゴく面白いんだけどね。

チャットとか好きだけどさ。

でも、苦手なの(笑)

リアルタイム過ぎるんだよ



Twitterはどうしてもリアルタイムなメディアなので、何つぶやいても、どんな反応が来るのかどうしても気になってしまうのです。

そういう性格なのです。

思ったよりも反応が無いと悲しいし、反応やリプライズ(コメントのこと)が来たとしても、嬉しい反面また違う感情も出て来たりします。

それは、早く返答(反応)しないと「相手に悪いよな」とか「反応が無いなんて偉そう」とか感じさせたくないのです。

だって繊細な人とかいるかと思うと、申し訳なくてさ…。

なんでこんなに、Twitterなんかに感情を振り回されてるんだろうね…。

いい歳して恥ずかしい。ははは…。

とにかく、自分も相手(フォロワー)も嫌な気分にさせたくないのですね。

お互いに気軽で楽しいく、すがすがしい気持ちで使用したいのです。


フォローがね…



またフォローするのが苦手なのです。

別に有名人でもなんでもないので、基本的にはフォローされたらフォローするようにしています。

しかしTwitterって、いろいろなアカウントがあるんですよね…。

これがけっこう判断が迷うんだよ。

広告系は基本的にはフォローしないで決まっているので良いのですが、たまに判断が難しいアカウントがあります。

スゴく迷うんだよね。

フォローに際し、一応はプロフィール画面を見るんだけど、書いてる内容とか写真がヤバイ人がいるんです…。

自分のアカウントがネガティブ系だから、そういう人を呼び寄せてしまうところがあるんだとは思うんだけど。

しかしですよ、こっちとしても、苦しいんだとは思うんだけど、やはり手を切ったりした写真とか、明日にも死んでしまいそうな闇過ぎる人はフォロー出来ないですよ…。

だってこっちも見てて辛いもん。

まあ、共感して欲しい気持ちはわかるんだけどさ。

フォロー問題も同じなんだけど、何で「同じ系統なのに僕や私はフォローされないの?」とか感じてたら悲しいじゃあないですか。

デリケートな人をなるべくは傷付けたく無いのでね。

それに同じだと思ったからフォローしたところもあるわけで…。

とまあ、いろんな人のことを思いやって、こんな感じのことをぐだぐだ考えてると、だんだんとTwitterがめんどくさくなってくるのです。


さいごに



Twitterはいろいろ考えちゃって、めんどくさくなるので、ゆるく距離を取って使用します。

そう考えると、ブログの方が比較的リアルタイムじゃあないので、いろんな負担が少ない気がします。

それに、フォロー問題も基本的には無いしね。

でも、仲の良いブログを持って相互協力しないと、本当は読者数が増えないんだけどね…。

とりあえずストック型のブログをメインにして記録していこうと思うのでした。





\支援のポチッとをよろしくね/
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【↑ブログ村ランキングに参加してます】