病院が愛想ない件


この間に引き続き、タコの治療に来た。

受け付けをしようと思って、行ったら先客がいた。

どうも薬の営業マンだったようだ。

中身は分からないけれど、受け渡してた紙袋を見ただけで、僕でも分かる有名企業だった。

その営業マンが、受け付けの人と話し込んでいた。

そこで僕は2〜3分ボケーと待つことになってしまった。

またここの病院は診察券を入れる診察受けが無いのだ。

しかも2回目の診察だったので、無視されてたから、自分が間違ってるかと思ったし。

他にも受け付けの人はいたが、一言の声掛けも無く僕(患者)を無視。

「私たちは忙しいのよ、何でこんな時に患者が来るの?」て感じがビンビンに伝わって来た。

待つのは仕方ないとは思うけど、受け付けで2〜3分てけっこう待ったと思う。

普通、先に患者さんがいなければ、すぐに済むものだしね。

それでやっと僕の番になったのだけど、「お待たせしました」の一言も無いのだ。

しかも受け付けに立ったら、「何でこの人はここに来たのだろうか?」と言いたげなキョトン顔…。

イヤ、診察意外ないだろ!

なんか無性にイラッと来た。

それに営業マンも営業マンでどうかなと思った。

病院は患者(お客さん)が優先なのだから、しばらく待っていた僕に一礼くらいして良いのでは?と言うか、普通は「お先に受け付けされて下さい」くらいの気づかいあるだろ?

患者さんがいて病院が儲かるり、営業マンの医薬品会社も儲かるわけだし。

物事には道理てものがあると思うけどな。

僕だったら、「すいませんねぇ」くらいの愛想は出すよ。

受け付けの看護師さんもそうだし、営業マンも思いやりってものが無いのかよと!

病院はいつまで経っても上から目線で、接遇も愛想もあったものじゃないよ。

忙しいのもあるとは思うけど、何であんなにギスギスして怖い顔して仕事してるんだろうか…。

いろんな人がいるとは思うけど、病院の職員て意外と闇が深い人が多いのではと感じた日でした。

思いやりを持って生きようと思った。





\支援のポチッとをよろしくね/
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【↑ブログ村ランキングに参加してます】