ここのところ、動画を見たりただ本を読むのがつまらなく感じている。

いい傾向だと思う。

なぜなら、人間調子が悪い時って、なかなか「つまらないなぁ」とは感じないものだからだ。

逆に言えば、体調が良くなって来た証拠みたいなものです。

退屈な気持ちになるのは、パワーが出てきたからこそ感じることが出来るものなのです。

パワーが無くて、体調が悪い時って、あまりにもうつ過ぎて、まず起きることが困難になるのです。

うつで起き上がれない


目は覚めてるけれど、起き上がれない。

なので基本的に横になっている状態が続いてしまうのです。

うつでやる気や気力が出ない

起き上がれないで寝込む

体力が弱る

長時間横になるようになる

血流が悪化して頭痛やカラダのけん怠感が強くなる

また寝込む

また体力の低下

以降悪循環のスパイラル完成


こんな状況になると、気を紛らわせるのが動画とかラジオくらいしか無くなってしまうのです。

しかし究極的に体調不良になると、ラジオや音楽すらも受け付けなくなってしまいます…。

この状態になると、とてもキツイし、絶望感しかなくなります。

一歩間違えればヤバい心理状態てヤツですね。

でも死ぬにも体力とか気力がいるので、心理的には危険な状態でも、実行することは現実的に無理でしょうね。

この心境で、体力が回復する方が危険だったりすると思うのです。

まあとにかく、退屈感を感じてる日々です。

だからブログもちょこちょこと書けるようになってきたんだと思う。

なぜ回復傾向にあるのか考えてみたら、まずは「漢方薬」を変えたのと、なるべく外を「歩く」ことをしたからかな。

この二つが大きい気がします。

特に「漢方薬」は効果が高いように感じます。

漢方薬


今の漢方になるまでも、何回か(5〜6ぐらい)処方を変えてます。

漢方はナチュラルな効き目なので、なかなか自分に合った薬に出会うまでに時間が掛かってしまう場合があるのが難点ですね。

自分に合う薬を使うとこんなにも楽になるのかって感じです。

もっと早い段階から(10代の頃)使用していたら、人生もっとまともになってたかもと思うね…。

あと、とてもめんどくさいけど、やはり歩くのは効果あります。

ほんとは毎日30〜60時間くらい歩くと良いんですが、サボる日も多いですw

それとプラスで、軽い筋トレなんかも1〜2日置きにやるとなお良い。

まあ面倒くさいし、気力が出ない日もあるけどね。

そんな日はやらないw

そんな感じで、断続的だとしても、続ければ効果が出てくるとは思います。

何とかこの状態を維持して、退屈感パワーで現状打破してみたい今日この頃。

それではまたね。






\支援のポチッとをよろしくね/
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【↑ブログ村ランキングに参加してます】