ど〜も、にわか仮想通貨系ブロガーのニャン氏です。

今回はもうちょっと、仮想通貨(暗号通貨)に投資をして何を感じたのかを記録していきたいと思います。

ネタが尽きない仮想通貨の世界を覗いてみて下さい。

まだブログを読んでいるだけの方が楽かもしれませんね…。

それではどうぞ。

どれを買っても正解だった



仮想通貨ハガキ


2017仮想通貨元年


僕が仮想通貨を始めたのが、"仮想通貨元年"などと言って盛り上がっていた2017年の6月末頃です。

体調もイマイチだったので、寝転がっりながらiPadで登録してたのを思い出します( ̄▽ ̄;)

悩みに悩んだ結果、なんだかんだで「bitFlyer」 「Zaif」 「coincheck」の大手三社でアカウントを開設することになりました。

そして初心者に一番わかりやすいコインチェックをメインで使用することにしました。

でもこの時点では、正直そんなに前向きじゃないし、気乗りもしてませんでした(人生は気乗りしないw)。

大体新しく始めることって億劫ですよね。

そしてその時のスクリーンショットがこちらです。

IMG_0895


IMG_0896


ここ最近の価格(サイトデザインが変わった)

IMG_0886


そうなんです。

「今買うやつはバカ」とか「もう天井でバブル」などと散々な言われようでしたが、この時点でどのコインを買ったとしても、一部の例外を除き、ほぼ値上がりしているのです。

二倍三倍は当たり前という驚異の状態です。

普通に100万円買ったとして、それが軽く2〜300万円になってしまったのです。

つまり投資した資産が、年間で2〜300%アップしたことになります。

スゴすぎます。

あり得ません(あり得ましたw)。

普通投資は、年間で10%ぐらい増やせれば成績優秀と言われる世界なのでこの事態は異常です。

ここら辺が、バブルと言われる所以だと思います。

しかし当然ながら、単純に値を上げ続けたわけではありません。

仮想通貨は、暴騰と暴落を繰り返してここまでの価格にやっとなってきました。

はっきり言って、暴落が怖すぎて、仮想通貨を手放してしまった人もたくさんいるでしょう。

それぐらい仮想通貨の暴落はエグいし、精神的に疲れます。

普通、株なら、ストップ安やストップ高などがあり、システム的に取引制限するようになっています。

しかし仮想通貨は一部の例外を除き、システム的にコントロールすることができません。

まぁそこが革新的でもあり、魅力でもあるのですけれど、まだ黎明期なので価格が安定しません。

長期的に見れば、利用者が増え、価格は安定してくると思っています。

逆に言えばここ数年間が、枚数増やすチャンスタイムかもしれません(知らんけど…)。

僕が体験した大暴落



まず市場に入った当初の七月頃に起こったファーストインパクト。

ビットコイン分裂騒動(ハードフォーク)。

この時は僕の買ってた「Factom」「Lisk」「Ripple」などが半値近くになってしまい、朝起きてあまりの暴落ぶりに心臓が止まるかと思いました。

IMG_0897


IMG_0898


しかも全額コインに変えてしまっていたので、総資産がガッツリと半分になってしまいました。

ここで買い増しをすればいいじゃないかと思う人もいるかもしれません。

しかし、あの当時市場にいた人ならわかると思いますが、とても怖くて買う気持ちになんてなれませんでした。

はっきり言って、仮想通貨が終わったと思いましたね。

何とか売らずに耐えれたので、ここから長い塩漬け時代に突入します。

状況が怖すぎて売れなかったという説も…(-_-;)

そしてその、ハードフォーク騒動がやっと落ち着いたかと思ってホッとしていた九月頃にやってきたのが、セカンドインパクトの中国規制問題です。

まさかの国単位での規制がかかってしまいました…。

正直そこまでの自体は予想できてませんでした。

ここでもガッツリ暴落します。

というか、僕が入ってから2〜3カ月間で荒れすぎでしょ!

どの問題もここ数年間は出てこなかったのに、急に出てきて実行されました。

ひどいよ。

せっかく始めたのにこんな状況になるなんて。

そんな騒動に巻き込まれまくって、初心者投資家は非常に辛い状況でした。

あんなにも未来を信じていたにも関わらず、さすがに一時期は仮想通貨を信じられなくなっていました。

早くも損切りして投資家を辞めようと思っていました。

この2つの問題は、それぐらいの大ダメージでした。

そして今サードインパクトのコインチェック販売所ハッキング騒動。

さらにそこから連鎖したのか、ニューヨークダウの史上最大の下げ幅。

リーマンショック級の世界的な大暴落。

それにつられて日本株も下がり、仮想通貨からお金がどんどん引き上げられて行っています…。

最近起きた、この暴落ぶりを見よ( ; ; )

IMG_0869


まぁもちろんアメリカの金融政策などもあるので、コインチェック騒動がどこまで影響与えたかわかりませんが、ビットコインの暴落の損失を埋めるために、一部の集団の利益確定が起こったのではないかと思っています。

仮想通貨の素晴らしいと同時に、難しいところの一つなのですが、世界とつながりすぎていると言うのがあります。

なので他の国で何かが起きると、連鎖して価格が動いてしまうという傾向があります。

今回のコインチェック騒動のように、考えられないようなところから各国の豪速球が飛んできたりします。

だから予測は複雑でかなり難しいです。

まだインサイダーの法的な規制が無いから、フェイクニュースも多いです…。

大暴落が来ると



よく投資家は、涼しい部屋でPCの前に座って、画面の中をカチカチとクリックしてるだけで大儲けできて"楽な仕事"だなどと言われます。

でも実態は全然違います。

大金が動いていて、大暴落が来るとメンタルに大打撃を与えてきます。

手は震えてくるし、心臓痛くなってくるし、変な汗出てくるし、神経が乱れてくるしで、大変なことになります。

自分でも見えたけど、リアルに手が震えてたからねw

そんなんで本当に調子が悪くなってしまって、ブログを書く気力も出ませんでした。

誰だ楽な仕事だなんて言った人は!

その人絶対に投資したことないよ!

全然楽じゃないから!

さいごに



投資は本当に大変で、結構メンタルにも来るから、これを本業にするのはかなり難しいなと感じました。

今はまだ大きく値動きがあるから、少ない資金でも稼げるところがあるけれど、市場が安定してきたらなかなか少ない資金ではプロになるのは難しいでしょう。

そうなったら、レバレッジかけてやるしかありませんね。

ただ、かなりリスクが高いと僕は思います。

しかもプロになって資産運用する場合、僕の計算では、最低でも三千万円は必要だと出ました。

その三千万円をうまく運用できて、やっと百万円を稼げるかどうかというレベルです。

百万円くらいじゃあ、住む家がある状況で、ギリギリ生活出来るかなレベルですね。

そもそも、その三千万円はどこにあるのって話だし…。

そういうことで、世の中で"自分に向いている仕事"というのはあるかもしれませんが、"世の中に楽で簡単に稼げる仕事"はないんだなと思いました。

当たり前のことですよね……。

やってみてよく理解できたことでした。

それではまたね。

PS、それにしても、コインチェックに預けている僕の仮想通貨はおろせる日が来るのでしょうか…。






\支援のポチッとをよろしくね/
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【↑ブログ村ランキングに参加してます】